北陸数論セミナー

このセミナーは、北陸地方の数論研究者を中心に月2回程度の割合で開催されています。場所は交通の便を考え、主に金沢大学サテライトプラザで行っています。発表内容は、オリジナルな結果・論文の紹介・問題提起等数論に関係あることなら何でもありの気楽なセミナーを目指しています。講演を御希望の方は

までご連絡下さい。

セミナーの予定

第215回 (平成30年4月26日(木)18:15~)
講演
木村巌(富山大学大学院理工学研究部)
講演題目
巡回3次体の$p$進単数基準の分布について(after Hofmann-Zhang)
概要
T. Hofmann-Y. Zhang (J. Number Theory 169 (2016), 86-102)は,3次巡回体 (判別式$10^{16}$以下)の$p$進単数基準($p < 100$)とその$p$進付値を計 算した.彼らは,この$p$進単数基準の$p$進付値の分布が,$p$進単数基準の 定義に現れる行列が(当然必要になる仮定を満たす)ランダム行列であるとい う仮説によりよく説明できることを観察し,予想として定式化した.
今回は,彼らの結果と,計算に必要になる$p$進単数基準の計算法(C. Fieker and Y. Zhang, LMS J. Comput. Math. 19 (2016), no. 1, 217-228)の概略を解 説する.

今後の予定

北陸数論研究集会

参考資料(ご提供いただいた資料です)

セミナーの記録

平成14年度 平成15年度 平成16年度 平成17年度 平成18年度
平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度
平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
平成29年度平成30年度